女の人

より高い利益を上げる!コインパーキングを経営して土地の有効活用

土地を有効に活用するには

駐車場

賃貸住宅よりも少額で起業

土地の有効活用と言われてすぐに思い浮かぶのが、アパート経営です。確かにアパート経営は安定性が高く、高い利回りも期待できます。低金利の続く現状では、資金調達が比較的容易だという利点もあります。ただ、そうは言っても新築アパートを建築するとなると、1千万単位の費用がかかります。もちろん建築後も多額のメンテナンス費用が必要となります。これに対し、もっと少ない資金でも始められるとして人気を呼んでいるのが、コインパーキングの経営です。アパートに比べると、コインパーキングの初期費用はかなり割安です。土地の広さにもよりますが、標準的なケースでアスファルトの舗装費やその他の工事費が100〜200万円程度、精算機やタイヤロック、防犯カメラ等の設備費が200〜300万円程度で済みます。さらに、全国にチェーン展開しているコインパーキング会社と契約し、借り上げ制度を利用するのであれば、初期費用ゼロで経営を始めることもできます。設備費や工事費はすべてコインパーキング会社が負担し、トラブル対応等も代行します。オーナーは賃料を受け取るだけという、手軽な経営が可能になります。もちろん、借り上げ方式だと会社側がかなりのコストを負担するため、オーナーの取り分はそれだけ少なくなります。そこで、より高い利益を上げるため、最初は借り上げ方式を導入しつつ、ノウハウをある程度習得した時点で直営に切り替えるといった経営方式をとる人もいます。もちろん、借り上げ方式を継続したままパーキングの数を増やすことで利益を拡大することも可能です。